Boys & Girls  Welcome!
dsc04045_20170529092603658.jpg img_0285_20170529092625198.jpg img20170529092639301691.jpg p1030121.jpg img20161217200330812617.jpg
 
日本ボーイスカウト茨城県連盟
第2地区ひたちなか第1団

ボーイスカウトには、男女を問わずたくさんのお子さんが活動を楽しんでいます!

ひたちなか第1団ホームページへようこそ!
ボーイスカウト活動は、男女青少年参加の活動です。自然の中で活動し、実践を通して自分で出来る技能を身に着けていくことを目ざしています。先の東日本大震災の時でも、日頃のスカウト活動で身に着けている生活力があれば、三日間程度は生き抜けます。
どんな活動をしているのかが判るように、年代ごとに活動内容を紹介しています。興味がありましたら、いつでもお問い合わせください。          

団委員長 横川 浩   090-2697-6186

 

スカウト(隊員)募集のお知らせ

季節に合わせた野外活動、工作、キャンプ、スキー!
男子も女子も元気に楽しく活動しているボーイスカウトで、いっしょにいろんな体験をしませんか♪
ビーバー隊は現在年長、小学1,2年生のスカウトとリーダーで楽しい活動をしています。カブ隊は小学3,4,5年生のスカウトがカブブックやチャレンジブックを中心に野外活動を通し、自身の技能を高めています。
 こんな活動をしています!
月に2,3回 土日活動
・ふぁみりこらぼ(ひたちなか市石川)
・団野営場(那珂市横堀)

お問い合わせ
日本ボーイスカウト茨城県連盟 第2地区ひたちなか第1団
 
横川団員長
TEL : 029-273-9765 
MAIL : ezl00673@nifty.com


★2019年7月21日(日)

ふぁみりこらぼにて、体験集会を開催。カブ隊は、しの竹とロープを使ったシャボン玉道具と竹水鉄砲を製作し、遊びました。
しの竹使ったシャボン玉道具作りでは、ロープ結びの一つである「ふた結び」を習得。竹水鉄砲作りでは、すっかり慣れた手つきでノコギリを使うことができました。
その後、完成した道具を持って屋外へ。大きなシャボン玉に歓声が上がり、競うようにシャボン玉作りに励むスカウト達。次に水鉄砲で水のかけ合い。とても楽しそうでした。
遊び道具を自分で作って遊ぶ。
良い経験となりましたね!
 

 

★2019年7月13日(土)〜14日(日)
 
西山研修所にて、2泊3日の舎営を行いました。
あいにくのお天気でドラム缶風呂はできなかったものの、見事に巻き結びを習得し完成させたペットボトルイカダ作り、肝試しのようなナイトハイクに、キャンプファイヤー、カレー大成功の野外炊飯、消しゴムハンコで暑中見舞い作りと、実り多き3日間となりました。
(ペットボトルイカダは来月の集会で海に浮かべる予定です。)
歌や踊り、料理の大好きな今年のスカウト達。今回の舎営で、組作りは確実に進んだようですね。

 
 

★2019年7月6日(土)
ひたちなか市七夕まつりにて、青い羽根募金を行ないました。
募金の目的を理解できているカブスカウト。ビーバー隊の良き先輩となれたかな?
父母会の皆様、模擬店出店おつかれさまでした。


★2019年6月23日(日)

ふぁみりこらぼで行われた「おんがくマルシェ」に、ビーバー隊と共に参加しました。
先月から練習してきた「手話付き大きなうた」と「ピクニック」を元気に歌うことができました。
歌発表後は、隊集会。組集会で取り組んできた「世界の国々」について、スカウトが1人づつ発表を行いました。興味を持った国の歌を披露したり、遊びを紹介したりと、各々が工夫を凝らした発表で、とても盛り上がりました。最後には優秀スカウト4名にアワード授与。
ガッツポーズあり、落胆のため息あり。
今後も互いに刺激し合い、飛躍していく姿を期待しています!

 

6/8(土) 「田植え体験」
今年も水戸の笹沼さん宅で、田植えを行いました。笹沼さんのご指導のもと、スカウト、リーダー、保護者みんなで泥んこになりながら、がんばって苗を植えました。
お米が出来るまでのお話を聞いたり、農業についての質問をしたり、とても貴重な体験が出来ました。秋の収穫が楽しみです。
 
★6/23(日) 「おんがくマルシェ」
ふぁみりこらぼの『おんがくマルシェ』にカブ隊と一緒に参加しました。
5月から練習した「大きなうた」を手話をしながら歌いました。みんな本番は、ちょっと緊張してしまいましたが、一生懸命パフォーマンスできました。
その後、理科クラブのイベントブースで、巨大シャボン玉の中に入る体験もしました。

 
 

5/3(金)〜5/5(日)      「団キャンプ」

ひたちなか市親水性中央公園にて、各隊合同の団キャンプに、3日間デイキャンプで参加しました。
 

◎1日目
午後から集合して、竹を紙ヤスリで削って、マイ箸を作りました。みんな持つ所を色で塗ってオリジナリティ溢れるお箸にしていました。その後は、夕食の親子丼作りを手伝って、さっそくマイ箸で食事をしました。食後はカブ隊が作った竹の灯籠で、ランタンファイヤーを囲んでゲームをして盛り上がりました。

◎2日目
午前中集合して、カブ隊と一緒に『逃走中』ゲームを楽しみました。子どもたちもハンター役の大人も汗だくになって走り回りました。
昼食後はネイチャービンゴをしながら、公園内を散策しました。

◎3日目
午前中に集合後、公園内をピクニックしながら探検ツアーをしました。力を合わせて暗号を解いたり、ゲームをクリアしました。
昼食は、団全体で野外料理パーティをしました。竹の流しそうめんや、ダッヂオーブン料理、フルーツポンチなど、みんなで楽しくいただきました。
保護者の皆様、ありがとうごさいました。

 
 

4/6(土) 「上進入隊式」
ふぁみりこらぼにて、上進入隊式を行いました。今年度のビーバー隊は新しく3名が加わり、スカウト総勢10名になりました。1年間楽しく活動しましょう!

★4/27(土) 「みんなでお散歩しよう!」
野営場にて、周辺の散策の予定でしたが、雨天のため場所を変更し、ふぁみりこらぼの周辺を散策しながらビンゴゲームをしました。『ネイチャービンゴ』と言って植物や昆虫など自然の中にある物を楽しく探しました。

★2019年5月26日(日)と6月8日(土)
ふぁみりこらぼにて、2回の組集会を行いました。内容は『世界の国々』
各自、興味をもった国について調べ、A4用紙にまとめます。さらにその国を表現したビー玉迷路を製作。最終的には6/23の隊集会で発表予定です。
組集会1回目。事前にお知らせしていたので、皆が資料を持ち込み、用紙にまとめていきました。インド、タイ、マーシャル諸島、、、様々な国が登場し、興味をもつ対象も食事から歌まで様々。限られた時間内で、どうにかまとめることができました。
組集会2回目はビー玉迷路作り。エジプトのピラミッドが並ぶ迷路があったり、タイの水上マーケットを表現したものもあり、各々が互いに刺激し合い、とても面白いものを作ることができました。
次回はいよいよ発表です。優秀スカウト賞めざしてがんばりましょう。楽しみです!

★2019年5月12日(日)

ふぁみりこらぼにて、団の総会が行われました。
総会後は、6月のふぁみりこらぼ音楽イベントに出場するために、歌と手話の練習を行いました。
当日は、恥ずかしがらずに、堂々と歌えると良いですね。がんばりましょう!
 

★2019年5月3日(金)〜5月5日(土)
ひたちなか市親水性中央公園にて、2泊3日で各隊合同の団キャンプを行いました。
◎1日目
集合して早速、組ごとにテントを設営。そして、公園内の竹藪へ行き、竹を伐採。この竹で、まずは今回のキャンプで使う灯籠と箸を作りました。ノコギリや小刀を使い、自分で作った灯籠でテントを照らし、自分で作った箸で食事をする。楽しいキャンプの始まりです。
夕食作りでは、調理好きのスカウト達は競うように役割を探し、あっという間に親子丼を作ることができました。その後はランタンファイターで盛り上がり、就寝へ。
◎2日目
早朝から、カラスの大きなおしゃべり声で起床。せっせとテント内を整理整頓し、朝食準備へ。その後、ビーバー隊と共に逃走中ゲームを楽しみ、昼には竹を使ってご飯を炊き、午後は計測訓練。ボーイ隊の作った見張り台にも登らせてもらいました。夕食後には約2キロの道のりを歩いて銭湯へ。
皆で歩いた夜道。灯籠を囲んで食べた夜食のカップラーメン。
仲間と素敵な時間を共有できましたね。
◎3日目
最終日は、保護者参加の野外調理パーティー。
スカウト達が公園内を追跡ハイクしてサイトに戻ると、流しそうめんやダッヂオーブン料理、フルーツポンチなど並んだ、なんとも豪華な光景が。皆で野外調理を大いに楽しみました。
保護者の皆様、ありがとうございました!

仲間と共に過ごした2泊3日。
五感をフルに使い、様々な経験をすることができました。
自分のことは自分でする。仲間と協力する。自分にできることは何かを考える。
これからもスカウトの育ち合いを応援しています。
 

 
 
 

★2019年4月27日(土)
この日、野営場にてデイキャンプを行う予定でしたが、悪天候のため、場所をふぁみりこらぼへ変更し、テント設営訓練を行いました。
1人では立てられないテントを、皆で声をかけ合い、協力して設営していきます。初めての経験に、一生懸命取り組むうさぎスカウト。そしてそれを気にかけるくまスカウト達。
早速、組作りが進んでいるようですね。

 

★2019年4月6日(土)

ふぁみりこらぼにて、上進入隊式を行いました。今年度のカブ隊は、2名のうさぎスカウト(小3)が加わり、スカウト総勢9名でのスタート。
新たなメンバーでの組作り、楽しみにしています。
 

 
 
 

★2019年3月24日(日)

水戸市芸術館広場で行われたIBグランプリ地区大会に参加しました。IBグランプリとは、ボーイスカウト茨城県連盟主催のイベントで、木材で製作した車で速さを競う大会。今回は第1回目の開催でした。
朝、勝田駅に集合したスカウト達は、自分で切符を購入し、電車とバスを乗り継ぎ、水戸芸術館広場へ。会場は、水戸市や那珂市、城里町のスカウトが集い、とても賑やかでした。
いざレースが始まると、会場は白熱。とにかく速さを求めたフォルムのもの、デザイン賞目指してデコレーションに凝ったものあり、レースは大盛り上がり。
競技の結果、我が隊は入賞者は無し。惜しくも4位だったスカウトは悔しさでいっぱいでしたが、落ち込みつつも、早速次年度への意欲を見せていました。
次への挑戦が楽しみです。 

 
 

★2019年3月24日(日)
 
水戸芸術館の芝生の広場にて、IBグランプリの地区大会がありました。
茨城2地区の合同集会です。
スカウト達は、いよいよ待ちに待ったレースです。
1レース3台ずつで競い合います。
しっかりと素晴らしい走りを魅せゴールできた車もある中、レース前に車の装飾したものが取れてしまったり、試走では滑らかに走っていた車でもコースアウトしてしまったりと予想もしないアクシデントもありました。
レースはとても盛り上がり、自分の車だけでなく他のスカウトのレースも大きい声で応援することができました。
スカウト達、とてもいい笑顔でした。
その後、各団のブース(災害時に必要な物は?・手話で歌う・芸術館の写真ビンゴゲーム)を体験。
頭や体を使った体験に子供たちの柔軟な感性を感じました。
また、他の団との交流もなかなか無いことなので、色んな刺激を受けることができました。
 
今年度は、これが最後の活動です。
保護者の皆さま、1年間大変お世話になりました。
また4月より、元気いっぱい活動していきましょう!
 

 

★2019年3月9日(土)~10日(日)
 
各隊合同でスキー研修を行いました。
1日目
早朝5時半に集合し、バスで福島県の裏磐梯スキー場へ出発。
ビーバー隊は、親子での参加です。
スキー場へ到着し、レベルごとに分かれてインストラクターさんの御指導のもと滑ります。
初めて滑る子、少し滑れる子、もうスイスイ滑れる子と様々ですが、それぞれが指導に耳を傾けながら一生懸命取り組んでいました。
気温がとても高く、薄着になっても汗だくでした。
その後、宿泊施設に移動しみんなで食事をとり、大きなお風呂に入りました。
部屋は、親とは別々なので自分の荷物や身の回りの事は自分での管理です。
また、初めて親と離れて寝るスカウトもいましたが、みんな楽しくて興奮してしまい不安などは無かったようです。
2日目
スキー場へ到着し、レベルごとに分かれて昨日の続きからです。
昨日、初めてスキーを滑ったスカウトもリフトに乗れるようになり、下まで滑って降りてこられるようになりました。
子供の身体能力には驚くばかりです。
スカウト達は、この二日間とにかくスキーを楽しむことができました。
帰りのバスでは、お土産屋さんに着くまでみんな疲れてぐっすり眠っていましたが、その後じゃんけん大会や歌などで盛り上がり、無事にひたちなかに帰ってきました。
スカウト達は、2日間の団体生活を経験したことで一回り成長したように感じました。
 

 

★2019年3月23日(土)

ふぁみりこらぼにて、父母会の皆様と一緒に、くまスカウトを送り出す巣立ち式を行いました。
まずは、皆でいただく昼食のため、父母会はカツ丼、スカウトは生野菜にかけるドレッシング作りに取り掛かります。前回相談して決めたドレッシングの味は、1組が「すりおろし玉ねぎ入りゴマ醤油ドレッシング」、2組は「各自持ち寄り具材を入れてみたドレッシング」。玉ねぎやゴマ、人参をすりおろし、油や酢などを混ぜていきます。皆、ドレッシングを作ることは初体験。涙を流しながら玉ねぎをすりおろすスカウトを応援したり、何度も何度も味見したりと、とても楽しそうでした。

そして昼食の時間。親子で向き合って食べます。いつもとは違う食事風景は、新鮮で、とても賑やかでした。また、どちらの組のドレッシングも大好評で、スカウトは満足顔。

後半は、巣立ちのセレモニー。隊長からくまスカウトへ。くまスカウトから年少スカウトへ。リーダーからスカウトへ。皆が言葉を交わしました。
この一年、年長者として組のメンバーを率いてきたくまスカウト3名。本当によくがんばり、大きく成長する姿を見せてくれました。4月からボーイ隊へ上進する者もいれば、別の道へ進む者もいますが、自分に自信を持ち、これからも様々なことに挑戦してください。
強くしなやかに、のびのびと。
応援しています!

 
 

★2019年3月9日(土)〜10日(日)

各隊合同で、福島県裏磐梯スキー場にて1泊2日のスキー研修を行いました。
早朝、ひたちなか市内を出発し、9時にはスキー場へ到着。インストラクターの指導の元、レベルごとに分かれて滑ります。カブ隊のスカウトは、皆すっかり余裕の表情で、夢中でスキーを楽しんでいました。また、途中、転んだ仲間を起こしてあげる姿も。
夕方には、近くの国立磐梯青少年交流の家へ。組ごと、自分で荷物を整理し、部屋を整えます。夜にはボーイ隊ベンチャー隊のスカウトがレクレーションで楽しませてくれました。

翌日、大忙しで朝食、清掃、身支度を済ませ、スキー場へ。
とにかくいっぱい滑りたいスカウト達は、黙々と自分でスキー板を運び、準備していきます。この日も大いにスキーを楽しみ、ヘトヘトになりながらも、すっきりとした表情のスカウト達。帰路のバスの中でも元気いっぱいでした。

毎年実施されるスキー研修。各々のスキーの技術は向上し、また、自分のことは自分でできるよう、確実に成長していく姿が見られます。
これからも共に切磋琢磨し、歩んでいく姿を楽しみにしています!

 
 
 
 
 

★2019年3月2日(土)

ふぁみりこらぼにて、組ごとに巣立ち式の準備を行いました。
まずは、巣立ち式で作るサラダのドレッシングについて相談。どんなドレッシングが好き?ドレッシングってどうやって作るの?様々な味の候補が出たところで、レシピ調査は宿題へ。次回集会(スキー研修)で、組ごとに1種類の味を決定します。
つぎは、巣立つクマスカウトへのメッセージカード作り。少しずつ、共に過ごす時間があと僅かであることを実感していきます。
次回はお楽しみのスキー研修。元気に行ってきましょう。
 

 

★2019年2月17日(日)
 
ふぁみりこらぼにて、レースカーの試走と巣立ち式を行いました。
第一部は、試走。まず、みんなの前で工夫したところなどを一人ずつ発表し、車検(重さ・高さ)しました。
3グループに分かれて走らせ、みんな思い思いに作った車なので嬉しそうに何度も走らせていました。
スカウトそれぞれの個性が出ていて素晴らしい車に仕上がっていました。
3月の本番が楽しみです!
 
第二部は外に移動し晴天の下、2年生のビッグビーバースカウトの巣立ち式を行いました。
カブ隊に上進するスカウト、また違う環境の新しい道に進むスカウト、4月からそれぞれの道に進んでいきます。
まずは、みんなで歓談しながら軽食を食べ、ビッグビーバー3人からそれぞれの想いを一言。
その後、ビッグビーバーへ記念品が贈られみんなで記念写真を撮りました。
ビッグビーバーの3人は年長さんからなので3年間の思い出がたくさんある事と思います。
ビッグビーバーになってからは、年下のスカウトの面倒をみてくれたり、準備などを率先して手伝ってくれたりと自ら
動いてくれることが多くなり、助かることもいっぱいありました。
とてもたくましく成長したなと嬉しく感じます。
これから進む道は違うけれど、色々な活動を通してさらに大きく成長できることを願っています。
 
 

 

★2019年1月20日(日)
 
3月末にIB(イバラキ)グランプリのレースに参加するため、ふぁみりこらぼにて工作をしました。
ビーバー隊は、親子で作成して大会に挑みます。
まずは車両キットを基に、木の素材の車体を紙やすりで表面が滑らかになるように削ります。
これがけっこう力のいる作業でしたが、スカウトたちは黙々と削りすごい集中力でした。
タイヤの部品を付けた後は、車両を木片や紙粘土などを使って自分の好きなデザインに仕上げていきます。
ただ、車両の重さや高さは大会の規定があるため、そこは注意して作らなければなりません。
みんな何度も量りに乗せて重さが超過していないか慎重に確認していました。
今回の活動だけでは作り終わらなかったスカウトはお家での宿題となりました。
親子で協力し合い一つのものを作り上げるのは、親子にとって良い思い出にもなるかと思います。
2月には、試走もあるのでそれまでにカッコイイ車を完成させましょう!
 

 

★2019年1月12日(土)
 
あけましておめでとうございます。
今年最初の活動は、カブ隊と合同で酒列磯前神社へ初詣に行きました。
まず勝田駅に集合し、湊線に乗って阿字ヶ浦駅まで。
スカウト達は、なかなか無い電車の旅にウキウキです。
揺られること約30分、阿字ヶ浦駅に到着。そこから海岸沿いを約20分歩き神社へ到着。
スカウト達は、弱音を吐かずに頑張って歩きました。
神社は高台にあるので、海からの冷たい風がとても身に沁みました。
手水舎で手を清める前に、手洗いの作法を隊長にご指導頂き手洗いをしました。
各自用意してきたお賽銭を納めて参拝し、その後ご祈祷をして頂き記念写真を撮りました。
みんなどんなお願い事をしたのでしょう。
境内の休憩居にて温かいおしるこを食べて解散となりました。
今回の活動は、公共機関でのマナーや神聖な場所での作法や立ち振る舞いなどを学びとても勉強になりました。
今年一年良い年になりますように。。。
 

 
 

カブ隊

 
 

ビーバー隊

 

ボーイ隊

 
 

 ローバー隊・ベンチャー隊

 

団行事