日本ボーイスカウト茨城県連盟 第2地区 ひたちなか第1団  五感を研ぎ澄ませ!それが生きる力になる

Boys & Girls Welcome!



日本ボーイスカウト茨城県連盟
第2地区ひたちなか第1団

ボーイスカウトには、男女を問わずたくさんのお子さんが活動を楽しんでいます!


スカウト(隊員)募集のお知らせ

季節に合わせた野外活動、工作、キャンプ、スキー!
男子も女子も元気に楽しく活動しているボーイスカウトで、いっしょにいろんな体験をしませんか♪
ビーバー隊は現在年長、小学1,2年生のスカウトとリーダーで楽しい活動をしています。
カブ隊は小学3,4,5年生のスカウトがカブブックやチャレンジブックを中心に野外活動を通し、自身の技能を高めています。
こんな活動をしています!

お問い合わせ
横川 電話 090-2697-6186
磯崎 電話 090-4136-6385

ひたちなか第1団ホームページへようこそ!
ボーイスカウト活動は、男女青少年参加の活動です。自然の中で活動し、実践を通して自分で出来る技能を身に着けていくことを目ざしています。先の東日本大震災の時でも、日頃のスカウト活動で身に着けている生活力があれば、三日間程度は生き抜けます。
どんな活動をしているのかが判るように、年代ごとに活動内容を紹介しています。興味がありましたら、いつでもお問い合わせください。          

団委員長 横川 浩   090-2697-6186

ビーバー隊 クリスマス会

★2017年12月17日(日)

 今日は、楽しいクリスマス会です。ひたちなか1団のクリスマス会は3部構成となっています。
第1部では、団委員長から「キリスト誕生」についてのお話しを聞きます。
第2部では、各隊での出し物でみんなで楽しく盛り上がります。
第3部では、各隊でデザート作りをして保護者の方においしいカレーを作っていただき、みんなでおいしく頂きます。
ビーバー隊は、第2部で前回の集会で準備した「クリスマスクイズ」を披露しました。スカウトが一人ずつ、自己紹介と
クリスマスクイズを出題しました。三択での回答ですが、難しい問題もあり「答えはどれだ?どれだ?」とみんなで盛り
上がりました。スカウト全員元気よくクイズが出来ました。
第3部では、ビスケットの上にホイップクリームを乗せてスプレーチョコでデコレートして、おいしそうなデザートが
出来ました。また、カレーもおいしくてスカウトみんなカレーをおかわりしました。自分達で作ったデザートもおいしく
いただきました。
「クリスマス会楽しかったね!」とみんなとお話ししているスカウト達の笑顔が印象的でした。




ビーバー隊 星空の観察【水戸少年自然の家】

★2017年12月9日(土)

 今回の集会は、クリスマス会で披露する「クリスマスクイズ」の準備と、カブ隊舎営のプログラムに入っている「星空の観察」に一緒に参加しました。
クリスマスクイズの準備では、どの様な問題にするかみんなで相談し、カレンダー用紙に大きくクリスマスクイズを書きました。合せてクリスマスツリー
の絵や、トナカイの絵なども書いて、スカウトみんなきれいに仕上げました。
次に、カブ隊と一緒に夕食を食べてから、「星空の観察」に参加しました。外はとても寒かったですが、空一面に広がる星空がとてもきれいでした。
また、大きな天体望遠鏡でいろいろな星を見る事が出来て、大変貴重な体験をする事が出来ました。
次回の集会は、いよいよクリスマス会です。今日準備した「クリスマスクイズ」で、みんなを盛り上げるぞ〜!。オー!。(ビーバースカウト達)




カブ隊 舎営【水戸少年自然の家】

★2017年12月9日(土)〜10日(日)

水戸少年自然の家にて、1泊2日の舎営を行いました。今回の目的は、組ごとにスタンツ(劇)を制作すること。
救急法を学んだり、木の実のリース作りを行なった後は、早速、スタンツ作りに取り掛かりました。
意見が分かれて険悪ムードになったり、各々が道具作りに没頭しすぎて脚本がいつまでも出来あがらなかったり。どうなることかと心配されましたが、2日目にはすっかり結束し、楽しそうに取り組む姿がありました。
また、途中、天体観測を行なったり、ドッジボールで汗を流したりもしました。
仲間と共に過ごし、ぶつかり、笑い合った2日間。スカウト達の心に何かを残したことでしょう。
さて、スタンツの発表は1週間後のクリスマス会。楽しみにしています!!




カブ隊 くまキャンプ【蒼煙の杜】

★2017年11月25日(土)〜26日(日)

秋晴れの週末、くまスカウト(5年生)6名が、1泊キャンプを行いました。これはボーイ隊へ上進するための大切なプログラム。基本的に、スカウト達だけでテント設営し、食事作りを行います。
◎1日目
大きな荷物をかかえて集合したスカウト達。早速のテント設営は、すっかり慣れた手つきで滞りなく完了。春から、大きく成長しましたね。
工作やゲームの後は、夕食のカレー作りです。うさぎ(3年)がいるとヒヤヒヤの包丁使いも、くまスカウトだけだと、安心して見ていられました。ご飯も美味しく炊けて、カレーは無事完成。すっかり薄暗くなったところで、焚火を囲んで、いただきます〜!
スカウト達、「美味しい〜!!!」と何度もおかわり。みんな、いい顔してました。
夕食後は焚火を囲み、歌と踊りで大盛り上がり。途中、ボーイ隊のスカウトが登場。ボーイ隊の活動などについてお話ししてくれました。皆も色々と質問。ボーイ隊への上進に、ちょっと不安そうなスカウトもいれば、自主的な活動に興味深々のスカウトも。良い機会となったことでしょう。

◎2日目
朝6時、スカウトのテントから賑やかに騒ぐ声が。皆、気持ちよく目覚めた様子。
朝から皆で焚火にあたり、身体が暖まったら朝食作り。ご飯を炊いて、野菜スープを作り、ウィンナー、納豆、ゆで玉子を添えて。やっぱり美味しい外ごはん!
その後、水くみ、片付け、テント撤収作業をしていたら、あっという間にお昼です。昼食は、少し離れたコンビニまで、皆で歩いて買い物に行きました。1人400円で何が買えるかな?と相談し合いながら歩く姿は、何だかとても楽しそう。
お昼を食べて、閉会セレモニーを終えたら、いよいよ解散へ。
寒い中、仲間と過ごした1泊2日。
自分で考え、行動する。その結果を受け止める。この経験が自信となり、また一歩踏み出せますように。








ビーバー隊 海浜公園ハイキング

★2017年11月25日(土)

 今回の集会は、海浜公園でハイキングです!。当日は雲1つない快晴となり、絶好のハイキング日和となりました。
沢田湧水ネイチャーツアーに参加する為、風のゲートから沢田湧水ネイチャーハウスを目指して元気に出発しました。
途中、落ち葉や小枝を沢山見つけて、スカウトみんな秋を感じながら楽しくハイキングしました。
沢田湧水ネイチャーツアーでは、ガイド講師の方に現地を詳しく案内していただき、湧き水の仕組みや、植物の事、昆虫達の生息を観察する事が出来ました。
「今度は7月頃に、トンボやホタルの観察をしたいね!」とスウカウみんなで盛り上がっていました。




ビーバー隊 年間プログラム




カブ隊 年間プログラム





ボーイ隊 年間プログラム




ローバー隊 年間プログラム